ブログ日記

2018.6.18

大阪北部で地震

6月18日朝に大阪府北部で最大深度6弱の地震が起きました。

前日にも群馬県南部を震源とした震度5弱の地震がありました。

これ以上、被害が拡大しないことを願うばかりです。

また最近地震のことばかりで、暗い話題ですが、私たち建設業を営んでいるものとしては、安心な建築物の建設と維持に努めなければならないと再確認しました。

今回の地震の後、ニュースでよく耳にすることは熊本地震のように1回目と同クラスの地震が来た時に、1回目は倒壊しなかった住宅や建造物が2回目には倒壊するかもしれないという事です。

大きな地震の直後では、皆さん防災の意識が高まっています。

いつ自分たちの地域に大きな地震が来るかわかりませんが、もう一度周りの避難経路や避難場所、防災グッズなど確認しましょう。

私たち宮脇建設では、耐震等級3の住宅を標準仕様としています。

私たちが建てた住宅が倒壊して、被災されるなんて事が出来るだけ無くなるようにです。

現在建設中の住宅も耐震等級3同等の住宅です。

いつでもお見せできます。

興味がある方は、いつでもご覧に来てください。

「ブログ日記」続きはこちら

  1. ホーム
  2. ブログ日記