念願のマイホーム。あなたはどっち派?

2017.7.9

念願のマイホーム。あなたはどっち派?

子供も生まれて家族も増え、そろそろ新居を考えなければとお思いのあなた。

新築住宅にしようか、中古住宅にしようか。

戸建て住宅にしようか、マンションにしようかなど、いろいろ迷うところはありますよね。

では、あなたが「どんな形態の家えお選ぶのか」マイホームを決めるまでの流れを考えてみましょう。

《マイホームを選ぶ前の流れ》

ここからは、あなたがマイホームを選ぶまでの流れです。

1.『持ち家』or『賃貸』 あなたはどっち派?

まず、マイホームを決めるにあたっては、『持ち家』にするか『賃貸』にするか、この2択になります。

次に、『持ち家』を選んだあなたは。

2.『新築』or『中古』のどちらかを選びましょう。

次に、『新築住宅』を選んだあなた。

3.『マンション』or『戸建て住宅』を選びましょう。

そして、最後に『戸建て住宅』を選んだあなた。

4.『注文住宅』or『分譲住宅』を選びましょう。

大きな流れは、上記のようになります。

では今回、【3の『マンション』or『戸建て住宅』?】を比較してみたいと思います。

★決め手になったこと★


あなたもマンションにしようか戸建て住宅にしようか悩んでいる場合。

それぞれの購入の決め手を調べてみました。

マンションの決め手1位が「セキュリティ」で2位以下には「便利さ」に関する事が続きます。

マンションには管理人さんが常駐(日中だけも)している場合が多いので、セキュリティという意味では安心です。

また、窓も少なく、オートロック、防犯カメラもセキュリティ面では安心です。

その他にも、警備会社との連携などの対策が取られていることも多いです。

ただ、今の時代戸建て住宅でも防犯ガラスや防犯カメラなどで、セキュリティを高めることは可能です。

マンションに対し、戸建て住宅で圧倒的な1位が「上下階の音」、特に「音」に関する事です。

特に小さなお子様がいる家庭では、「音」に関する事重要です。

今まで住んでいた賃貸住宅から戸建て住宅に引っ越そうと思った理由として、

「子供の音」「収納不足」「設備が悪い、古い」という理由が挙げられます。

「収納不足」「設備が悪い、古い」に関しては、戸建て住宅でなくても、別の賃貸でも解決できるでしょう。

でも、「音」は難しいです。

戸建て住宅でも、上の階で子供が大きな音を出せば、下の階に響きますが、自分の家族が出す音です。

他人が出す音とは違いますので、そこまで気にならないと思います。

また、赤ちゃんの夜泣きやシャワーの音なども聞こえてくることもあるようです。

そのため、子育てにおいては、マンションと比べ、子供の出す音で他人に気を遣わずに済む戸建て住宅が圧倒的に人気なのです。

小学生くらいになるとお友達が遊びに来たり、泊まりに来ることもあります。

マイホームを決める際、子育てを重視する方は『戸建て住宅』が向いているかもしれません。

皆さんもしっかり考えてマイホームを選びましょう。

松山市で本物の自然素材を使ってパッシブデザイン(COLABO STYLE)で注文健康住宅を建てるなら地域密着工務店、宮脇建設

ブログ一覧へ戻る

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. ブログ日記念願のマイホーム。あなたはどっち派?