誰でもすぐできる風水

2020.3.24

誰でもすぐできる風水

最近では風水の考え方で
家の運気を上げることが流行っていて、
テレビでもよく見かけますよね。

自分も今の時期になると風水の影響で、
新しい財布に買い替えようかなんて思ってしまいます。
春とお金で財布が張るがかかっているから、買い換えるのはこの時期らしいです。

でも気にしすぎたらキリがない風水ですが、
頭の片隅に置いておいて、
家づくりや家具を配置する際などに、

「そういえばカーテンの色は何色の方が
運気が上がるって言っていたな」

といったように参考にすると、
気持ちの面でも違うかもしれませんね。

そこで今回は、
家を建てた後でも、誰でもできる
「運気を上げる方法」をご紹介します。

[玄関の風水」

玄関は家の顔であり、幸運の入り口です。
いわゆる家相では東・南東・南向きの方角がよいとされていますが、
土地の条件によっては思い通りの位置にできないこともあります。

余計なものは置かずに、ピカピカに保ち、明るく、
「幸運が思わず入りたくなってしまう」ようにしましょう。

また、玄関は外から持ち帰った厄を振るい落とす場所でもあります。
毎日水拭きするのが望ましいようです。
実際は毎日お仕事等で、お忙しいので難しいですが。

湿気は運気が下がるので理想は傘立てを玄関の外に置く。
難しい場合は、週に1回は外に出してしっかり乾かして厄払いをしましょう。

靴は、その都度、靴箱に収納しましょう。

ピカピカに磨いた鏡は、どの方位においてもラッキーアイテムになります。
玄関を入って左側は金運アップ。
右側は人気や名誉が高まり、仕事運や出世運がアップ。
ただし、正面に置くことだけはやめてください。
家に入る幸運を跳ね返してしまいます。

また、明るさにも気を付けましょう。
好みの照明を配置していつも明くし、
天と地、陰と陽のバランスを保つことを心がけると良いです。

照明は、日が当たらず、寒くなりがちな北向きの玄関の場合でも、
太陽光の代替として取り入れやすいものです。

日中十分に明るさが取り入れられる玄関でも、
日が落ちてからは、照明で明るくしておくと良いでしょう。

「キッチンの風水」

キッチンは家族全員の運気をダイレクトに影響を及ぼす場所です。

キッチンには、水と火の両方の気が存在しているので、運気は悪くなりやすいです。
ふきこぼしの放置や、べたついた油汚れは厳禁です。

食器類や調理器具の出しっぱなしもNGです。
特に包丁を出しっぱなしにしておくと、夫婦仲が悪くなるようです。
食器棚は東か南に向けることで、食器にも太陽の気を吸収させることができます。

今回は「玄関」と「キッチン」について、簡単に触れましたが、
結論から言うと、いつもきれいに清潔にしておくということです。

忙しい毎日を送っている現代人、難しいかもしれませんがきれいにしていれば、
運気は上がりますよ。

松山市で本物の自然素材を使ってパッシブデザイン(COLABO STYLE)で注文健康住宅を建てるなら地域密着工務店、宮脇建設

ブログ一覧へ戻る

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. ブログ日記誰でもすぐできる風水